【2020年最新版】WordPressオススメ無料ブログテーマ5選

ブログで収入を得たいと思っていても、具体的にどのようにすればよいか悩む人は多いでしょう。

初心者がブログを始める際、はてなブログやアメブロなどの無料ブログサービスを検討すると思いますが、収入を得られるブログを作るのであれば圧倒的にWordpressがオススメです。

 

WordPressとはブログ運営に最適な無料ソフトウエアのことで、自身でサーバーとドメインを契約することで簡単にブログ運営ができるようになります。

はてなブログやアメブロなどの無料ブログサービスはデザインや構成などのカスタマイズに限界がありますが、Wordpressであれば数千以上のテーマがあり、自分の好きなデザインや構成に変えることができます。

そのため、ブログで収入を得る際に必須である、SEO対策という観点でもWordpressの方が有利ということになります。

 

この記事では実際にWordpressでブログを開設する際に、SEO対策に有利なテーマはどのようなものがあるか紹介していきます。

ブログ初心者には無料テーマと有料テーマどちらがオススメ?

WordPressでブログを開設する際に、ブログのデザインや構成を決めるためにテーマを選ぶ必要があります。

このテーマには無料テーマと有料テーマがありますが、どちらにすればよいのか悩む人も多いでしょう。

 

結論からいえば、初心者であれば無料テーマで十分です。

無料テーマと有料テーマの特徴を簡単に比較すると次の通りになります。

 

無料テーマ有料テーマ
コスト

無料

有料

デザイン性

シンプルなもの多め

豊富なデザイン

カスタマイズ性

カスタマイズは限定的

細かなカスタマイズ可能

SEO対策

SEO対策はそこそこ

SEO対策は万全

サポート×

サポートはなし

サポート体制は充実

 

 

有料テーマは総合的に優れているものが多いですが、初心者であれば充分に使いこなせない場合もあります。

 

また無料テーマでもSEO対策がきちんとされているテーマであれば充分なものも多く、Wordpressをまず初めてみるという方には無料テーマの方がオススメできます。

 

オススメの無料Wordpressテーマ5選

 

実際にSEO対策ができるオススメの無料ブログテーマを5つ紹介していきます。

 

1.機能性に優れた「Cocoon」

Cocoonは無料テーマの中でもシンプルかつ機能性に優れています。

シンプルなだけに非常に使いやすいテーマとなっている上にカスタマイズもしやすくなっています。

 

有料テーマ顔負けの万能型のテーマとなっており、総合的に非常にオススメの無料テーマとなります。

Cocoonの特徴は次の通りになります。

 

  • シンプルなデザイン
  • 内部SEO対策がされている
  • モバイルフレンドリーに対応
  • AMP機能も利用可能
  • 100%レスポンシブスタイル
  • 広告リンクなどのカスタマイズも自由
  • ランキング作成が簡単
  • ブログカード機能が使える
  • SNS拡散もしやすい

 

Cocoon

SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。…

 

2.アフィリエイトブログに最適「Stinger」

StingerにはStinger 8、Stinger Plus2+ 、Stinger Pro2の 3種類があります。

 

このうちStinger Pro2は有料(税込10,800円)なので、無料テーマであれば「Stinger Plus2+」を選びましょう。

有料版に比べると機能が制限され、AMP機能も使えないという点はありますが、ブログを始める人にとってはわかりやすいテーマだと思います。

アフィリエイト広告の配置もクリックされやすいところにできるので、広告収入やアフィリエイト収入で稼ぎたい人にはオススメなテーマです。Stinger Plus2+の特徴は次の通りです。

 

  • カスタマイズ性が高い
  • 内部SEO対策がされている
  • モバイルフレンドリーに対応
  • 収益化に繋げやすい
  • アフィリエイトブログとの相性◎
  • 無料版だとAMP機能は使えない

 

 

3.デザイン性に優れた「LION Blog」

LION Blogは有料テーマの中でも人気の高い「THE THOR」を開発したことで有名なFITが提供している無料テーマです。

無料テーマの中でもデザイン性に優れたテーマとなっており、有料テーマにも引けを取りません。

ちなみに、僕も最初はLIONテーマからスタートし現在はTHETHORを使っています!

 

SEO対策もしっかり対応しているので、デザインに凝ってライバルに差をつけたいという方にオススメのテーマです。

LION Blogの特徴は次の通りです。

 

  • デザイン性に優れている
  • 内部SEO対策がされている
  • AMP機能も利用可能
  • JavaScript不使用
  • 個人ブログに最適な設計

 

 

メディアサイト運営に最適「LION MEDIA」

LION MEDIAもLION Blogと同様にFITが提供している無料テーマです。

こちらもデザイン性に富んだテーマとなっています。

 

またテーマ名称からも分かる通り、LION Blogが個人ブログ向けに最適な設計となっているのに対し、LION MEDIAは比較的大型のメディアサイト向けのテーマとなっております。

メディアサイトを運営したいと考えている人にはオススメのテーマです。LION MEDIAの特徴は次の通りです。

 

  • デザイン性に優れている
  • 内部SEO対策がされている
  • AMP機能も利用可能
  • JavaScript不使用
  • メディアサイトに最適な設計

 

 

表示速度が高速「Luxeritas」

Luxeritasはカスタマイズ性に優れている無料テーマです。

また、表示速度が無料テーマの中でも圧倒的に早い点が最大の特徴といえます。

 

表示速度はSEO対策を意識する際にも重要な要素となるので、Luxeritasであればこの点は心配いらないでしょう。

カスタマイズ性および表示速度を重視する人にオススメのテーマです。Luxeritasの特徴は次の通りです。

 

  • 表示速度が高速
  • カスタマイズ性に優れている
  • 内部SEO対策がされている
  • AMP機能も利用可能
  • SNS拡散もしやすい

 

Luxeritas Theme

Luxeritas はSEO最適化済み、レスポンシブデザイン、高カスタマイズ性にも関わらず、Webページを高速に表示する…

 

SEOに強い理由

紹介した5つがSEOに強い理由として、きちんとSEO対策が施されたテーマだということが共通しています。

一般的にSEO対策のために重要だとされている点は次のようなものが挙げられます。

 

SEO対策のための重要ポイント

  • ページの表示速度が高速
  • モバイル表示が最適化されているか
  • SNS拡散できる設計か
  • AMPに対応しているか
  • 関連記事表示の導線があるか
  • コーディングが正しく行われているか

 

このようなSEO対策のための重要ポイントが予め備え付けられているものがSEOに強いテーマということになります。

 

また、そのテーマがSEO内部対策を施されているかという点も非常に重要になります。

SEO内部対策とはGoogle推奨のルールに基づいた適切なサイト設計にするために、内部構造を最適化することです。

今回紹介した5つのテーマはいずれもSEO内部対策に対応したテーマに作りこまれているため、SEOの知識が少ない初心者にもオススメとなっています。

 

 

【各テーマSEO対策対応表】

CocoonStingerLION

Blog

LION

MEDIA

Luxeritas
表示速度
モバイル最適化
SNS
AMP×
関連記事
コーディング

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は初心者がWordpressでブログを開設する際に、SEO対策に有利な無料テーマはについて紹介してきました。

 

今回紹介した5つのテーマはいずれもSEOに強いテーマ、かつコストもかからないということでブログ初心者にとっては始めやすいテーマになっています。

 

5つとも無料テーマの中でも非常にクオリティの高いテーマとなっています。

 

テーマについては自分自身のブログの方向性に合ったものを使うのがよいと思いますが、どのテーマにしようか悩んでいる方はぜひこの記事を参考にしてみてください。