MENU

【無意識で成果を出す】三日坊主から100万年仙人へ

こんにちは、わっしーです。

今日は無意識で成果を出して三日坊主から脱却し、100万年仙人へなった僕の経験談をお話します。

皆さん日々頑張ってることって何かしらあると思います。

日本人は昔から色々な場面で「頑張れ!」って耳にタコが出来るくらい言われてきましたよね。

どこに行っても頑張れ!頑張れ!

 

でも頑張ってもビジネスで稼げないし、貯金は出来ないし、運動も続かなくて太るし、英語を学びたいと思っても途中で諦めちゃうし。

これって、習慣化(自動化)することで簡単に全部出来るって知ってました?

習慣化って聞くけど難しいんだよ!そんな声が聞こえてきますが

毎日する歯磨き、お風呂に入るって面倒くさいのにやらない人は居ないですよね?

習慣化出来てるから、無意識のうちにやらないと気持ち悪いから苦痛にならないし何十年と続いているんですよ。

僕も最初はビジネスも飽き性で貯金も全くできない。運動しないから起業して55kgだったのが70kgま太るし、英会話に100万払って何一つ得たものはありませんでした。

そんな僕があるトリガーを使ってビジネスを効率よくして、運動をしないで痩せる習慣を身に着け、貯金は数千万円になり、英語力も身につけられたとっておきの経験談をお教えしますね。

 

目次

頑張らないで習慣化(自動化)する3つの考え方

固定化・無意識化・可視化

この3つをするだけで、歯磨きと一緒の感覚でやらないと気持ち悪いくらいになってきます。

仕事行くときも会社に付いたらビシッとスイッチ入って仕事モードになりますよね?

そのやる気スイッチを沢山作っていくような感覚を持てばあなたもすぐにビジネスで稼げるようになりますよ。

 

固定化

人間っていうのは1日10回しか選択が出来ない生き物です。

休みの日に何しよう?何を着よう?何を食べよう?誰と遊ぼう?起きるのは何時にしよう?

こんな事考えてたらあっという間に10回の選択を終えてしまいその後は思考が停止しやすくなります。

例えば、僕なんかは嫁が今日の夜ご飯は何が良い?って聞いてくるんですけど、これ答えられる人いますか?

お魚って言ったら何の魚?って言われますし、ムニエルとか言ったら面倒くさいって言われるし

何でも良いって言ったら毎日考えるこっちの身にもなってよと言われるし、結局言いたいことは毎日考えるの大変ってことを愚痴のように伝えたいだけ。

確かに毎日スーパーに行って食材を見て何作ろうか考えて、同じもの作らないように、なるべく安いものでって考えてたらそれだけで疲れちゃうので専業主婦って大変だなって思います。

 

だから着る服も食べるものも寝る時間も固定化しちゃって選択する回数を減らそうよっていうのが固定化です。

例えばアップルの創業者で有名なスティーブ・ジョブスやイチローは服装がいつも一緒です。

これは選択する回数を減らすため何ですよね。成功者の服装は質素で同じ服を10着20着持ってたりします。

おしゃれが好きなら1週間分の上下セットをハンガーに掛けておいて、順番に使っていけば頭を使わないで他のことに選択する思考を使えますよね。

もしその日の気分で選んでいきたいこだわりが強い人なら別のところで選択する回数を減らしましょう。

 

あとは時間を固定化するのも有効な手段

あなたは寝る時間もバラバラだし、起きる時間もバラバラではないですか?

仕事で不規則なときもあると思いますが、なるべく習慣化しましょう。

寝る前に映画を見たり、ゲームをして遅くするのはNG

ご飯は19時・寝る時間は22時・起きる時間は7時・お風呂入るのは20時に固定する

これ続けると無意識にその時間に行動しようとするんですよね。

固定化したら僕はその時間通りに行動するようになっちゃいました。(上記は僕の固定化した時間です。)

 

あとは無駄な段取りを省くこと。

例えばあなたが副業をやっているなら、仕事から帰ってきて副業を始めようと思うと

パソコンを開いて、今日はどんな作業しようって考えているうちに気付いたらYoutube見たりゲームしたりSNSを見て時間が過ぎていき、作業しようと思ったら良い時間になってることありません?

僕が習慣化する前にはこんな状況に陥っていました。

習慣化すると決めた時にやったことは、思いついた時にスマホでタスク管理をするようにして

パソコンを開いたらタスクツールが出てきてやるべき事が可視化されるように設定

作業机は常に整頓してあり、携帯電話は手の届かない所に放り投げる。電源は落とさずにパソコンを開いたらすぐに作業スタート出来る設計にする。

よし!作業始めるぞ!と思ったらパソコン開いてすぐに作業に取りかかれます。

自分を誘ってくる悪いやつらは全部排除

こうすると、時間を効率よく使えるし仕事することが習慣化されておすすめです。

 

固定化をしていくと、無意識のうちに効率化されて、ビジネスがぐんぐんはかどりますよ。

 

無意識化

固定化出来たら今度は無意識の領域に入っていきます。

 

人間の意思はすぐに溶けてしまうアイスのようなものです。

よし!今日は副業進めるために作業をしよう!と考えた時点で3日後には辞めているでしょう。

それは意識レベルで考えているから。

僕は朝11時になったら家を出て事務所へ行く。これがトリガーとなって無意識に仕事スイッチを入れます。家で仕事をする時は、11時にコンビニへ行き昼ごはんを買って帰ったら仕事をスタートする

何かをしたら何かを始めるというスイッチを一つ作ることで無意識に作業が始まるのです。

あなたもお風呂に入ったら作業を1時間するなどのスイッチはすぐに作れるかと思いますので簡単に作れるトリガーを一つ作り出しましょう。

 

ただ、この無意識の状態に持っていくのは最初は難しいです。

だったら、ご褒美を自分にあげましょう。時間or回数が好ましいです。

達成したらゲームをしたり、映画を1本見る!好きなラーメンを食べたりケーキ屋お菓子を1回食べれる

こんなご褒美でも全然アリ。結局習慣化したらそのご褒美は必要なくなります。

 

喫煙者が酒を呑んだらタバコを吸う、ご飯を食べたらタバコを吸う

これらもスイッチが起動して無意識に行動しているんですね。

無意識っていうのは最強の自動化ツールだったりします。

 

可視化

最後に可視化することが習慣化する上で一番大事な要素になってきます。

まず、一番始めやすい可視化方法として「宣言」してしまうこと。

今すぐあなたが達成したい目標や収入金額を友だちに宣言してください。

俺は月収100万円稼いでやる!俺は脱サラして社長になる!

恥ずかしいと思うかもしれませんが、宣言して達成できなかった方が恥ずかしいですよね。だから無意識にやろうとします。

逆に副業やってみようかな〜。月10万でもあったら生活楽になるよな〜なんて言ってる人はいつまで経っても達成できるわけがありません。

ワンピースのルフィも海賊王に俺はなる!!って宣言して強くもないルフィが成長して、海賊王に近づきますよね。

書いている作者も海賊王になるまで漫画を書き続けるという宣言をしている訳です。

SNSでもブログでも良いので、馬鹿げているくらいの目標がちょうどいい。

僕は馬鹿にされながらも当時の同僚や友人に起業して1億稼ぐ!って言ったら本当に稼げました。

 

次に記録することです。

記録することは達成感を得られたり周囲に見せることが出来るので自分の自信に繋がります。

1日1回で良いので、自分の行った作業や学んだことをブログでもノートでもSNSでも書いてください。

記録が積み上がって来た時に自分のしてきた作業に凄い達成感を覚えるはずです。

僕は100枚の資料を作ったり、A4のノートをびっしり埋めたビジネスアウトプットノートを作った時達成感がありましたし、全部埋めるのを目標にして無意識に習慣化されていました。

毎日テレビやネットフリックスを見て時間を消費している人とA4ノートを埋めて学んでいる人とは1年後大きな差が開いていますよ。

 

最後に分業すること

自分の得意なことをするのが習慣化する近道です。

得意なことだけ集中して、苦手なことは他の人に任せましょう。

難しいことや苦手なことを自分でやろうとするから中々習慣化出来ないんです。

苦手なことは得意な人に任せたりして他人を巻き込んでいきましょう。

野球なんか特にそうですよね。

投げるのが上手い人は投手になって打つことはしない

打つのが上手い人は打つことに集中する。

守りが上手い人は守りに集中する。

自分の得意なことに全力で取り組んで、他のことは得意な人に任せちゃいましょう。

 

今日から習慣化の道を歩んでください。

作業しないと気持ち悪くて寝れない感覚に陥ると思います。

それではまた!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる