ココナラの売上を効率よく伸ばしていく方法【商品単価を高めよう】

今回はココナラの売り上げを更に伸ばしていく為に必要な商品単価を高める方法を解説していきます。

安定的に稼いでいくには評価が重要だと前回解説しましたが、商品単価が低ければ薄利多売になってしまい、ココナラにかけた時間の割りに稼げないなんてことになってしまいます。

そうならないように商品の単価を高めて行かないといけないのですが、適当に値上げをしてしまうと逆効果で売り上げは減ってしまいます。

なので、この記事で解説する、正しい商品単価の上げ方を実践して、効率よく稼げるように工夫してみて下さい。

 

有料オプションで商品単価を上げる

商品単価を高める為に、まず最初に行うべきなのが「有料オプション」

有料オプションは購入者が自ら選択し、追加することができるオプションで、出品者が自由に価格を設定することができます。
最小500円の有料オプションも追加できるので、魅力的なオプションであれば少しづつ単価を高めることができます。

心理的にも一度サービスを購入しようと考えている方は追加オプションを購入するハードルが低くなっているので、売り上げを少しでも上げたい方は必ず設定するようにしましょう。

有料オプションの効果的な内容

有料オプションでどのような内容が効果的かというと以下のようなものです。

 

①:商品の量を増やす
②:商品に何かプラスする
③:商品にオリジナルを加える

まず①の商品の量を増やすのは単純に同じ内容の商品を増やして対応するので、サービス内容によりますが簡単に行えると思います。

②は特典として更に何かをプラスする方法です。

有料特典を用意しておけば良いのでかなり簡単で、効果が高いです。

③は商品に購入者別のオリジナル要素をプラスする方法です。

少しコンサル的な要素が加わりますが、有料オプションの対応範囲を明確にしておけば、労力をかけずに商品単価を倍増できるはずです。

他にも有料オプションの内容を決めずに、金額だけ設定しておく方法もあります。
この方法なら購入者とやり取りを行う中で、オプション内容を話し合って購入してもらうことができます。

有料オプションで魅力的な内容を追加しておけば、追加で購入される可能性も高まるので、商品を出品した際は必ず設定して、少しでも商品単価を上げるようにして下さい。

 

商品単価を上げる高額商品の販売方法

次にそもそもの商品価格を上げる方法を解説していきます。
高額商品はバックエンド商品と言い、価格の安い商品を購入したお客様を高額商品に促せるように商品を作っていきます。

 

高額商品販売の秘訣は「お客様を楽にする商品」

高額な商品は安い商品よりも「お客様を楽にして上げれる商品」でなければ売れていきません。

具体的にコンテンツ販売の場合で例を上げると

①PDF・動画
   ↓
②サポート(やり取り)
   ↓
③コンサルティング
   ↓
④代行サービス

このような流れで商品価格を高めることができます。

仮にブログ作成についてのコンテンツ販売だった場合、①はブログ作成についてのPDFを渡すだけになり、②はPDFの質疑応答をプラスし、③コンサルティングでブログ作成の個別レッスンを行い、④はブログ記事作成を丸々代行して上げる、というような内容です。

高額商品は別商品で出品しても効果を高めることができますが、先ほど解説した有料オプションに追加しても良いです。
トークルームでのやり取りでお客様に上手く訴求することができれば、例え高額であっても必要だと感じ、利益を高めることに繋がるはずです。

 

商品単価を高めてココナラで稼ごう

今回はココナラで大きい金額を稼ぐ為に行う、商品単価の高め方を解説しました。

有料オプションや高額商品を上手く活用できれば、取引量を増やさずに売り上げを倍増させることができます。
他のサービスとの差別化にも繋がるので、まだ有料オプションを設定していない方はぜひ試してみて下さい。