【必見】ココナラの売り上げを倍増させる商品ページ改善方法

今回はココナラで売り上げを倍増させる、商品ページ改善方法を解説していきます。

一度作成した商品ページは定期的に改善を重ね、より良いサービス内容にしていく必要があります。

はじめに作った商品ページのまま安定して稼げる可能性は非常に低く、今現在稼いでいる出品者も何度も改善を重ねた上で稼げる商品ページになっています。
この記事では商品ページの正しい改善方法をチェックポイントを解説しながら紹介していきます。

どこを改善して良いか良く分からない方は、ぜひ最後までご覧ください。
改善作業を行うか行わないかで売り上げは何倍も変わってきます。

 

ココナラ商品ページを改善する際のセルフチェックポイント

一生懸命ライバルリサーチを行い、USPを考えながら商品ページを作ったとしても稼げない可能性があります。

その際商品ページの改善を行うのですが、具体的にどこをどう改善すれば売れるようになるのかを理解して行いと、売り上げとは関係のない(内容が既に良い箇所)所を変更してしまい、逆に売り上げが悪くなってしまうかもしれません。

そうならないように、ここでは改善する際のセルフチェックポイントを具体的に解説していきます。

 

セルフチェックポイント

 

現在出品した商品が売れていない場合は、あなたの商品ページを見ながらチェックして見て下さい。

①:タイトル

まずは1番重要な商品タイトルです。
タイトルはその商品の1番重要なコンセプトを必ず入れるようにして、なるべく検索されるであろうワードを左詰で書きます。
その他にもテクニックとして、具体的に数字で訴求したり、ターゲットを明確にするとクリックされやすくなります。

 

②:キャッチコピー

キャッチコピーではタイトル内容を補足するように書き、他のサービスとの差別化要素も入れるようにしましょう。

 

③:サービス内容

サービス内容の2〜3行目までは検索結果一覧で表示される範囲になるので、詳細ページをクリックされやすくする為に、商品を購入するとどんなベネフィットがあるのか?コンセプトは何か?を分かりやすく興味が引かれる文で書きましょう。

そしてその下にはあなたがベネフィットを与えられる権威性(あなたの強み)を書いて信頼度を高めます。
他の出品者との差別化も、権威性をしっかりと書くことができれば行うことができます。

サービス内容の文字数ギリギリまで、商品のサービス内容を詳細に書き込むようにします。
サービス内容を具体的に提示することで、購入者の心理的ハードルを下げることができ、購入後認識の違いから生まれるクレームも防ぐことができます。

サービス内容後半には、この商品を購入すべき人物のパターンを何種類か書き、得られるベネフィットも複数例を具体的にもう一度書きます。
一つではなく、複数書くことで「私のことだ」「私が求めているものだ」と該当する人物を増やすことができます。

そして最後は購入の背中を押して上げる形で、なるべく不安を解消できるように締めくくりましょう。

④:購入にあたってのお願い

購入にあたってのお願いをしっかり書き込むことで、購入者の不安を解消できたり、クレーマーの購入を防げたり、取引がスムーズに行えたりと様々なメリットがあります。
なので、このサービスでできること、できないことをはっきりと書き、購入後のやり取りで行う流れも書いておくのがおすすめです。

 

⑤よくある質問

よくある質問は最も改善しやすい項目だと思います。

なぜなら出品当初は購入者が不安に思うことなどが分からないのですが、やり取りを行っていくと質問をたくさん頂くようになるからです。
実際に頂いた質問は全てよくある質問に追加するようにして、購入者の不安を少しでも解消するようにしましょう。

一人の方から頂いた質問は他の方も思っている可能性があります。

⑥商品画像

商品画像はタイトルと共に目に入りやすい項目なので、時間がある時にマックスの10枚まで追加するようにしましょう。

特に1枚目の画像はトップに掲載されるので、しっかりと加工を行い、文字も追加してクリックされやすい画像を作るようにしましょう。

 

 

この項目を全てチェックしていき、定期的に改善を行っていけば必ず購入者は増えてくるはずです。

購入には至らなくても、お気に入りの数が増える場合があります。

こういった場合は商品の価格が高く購入されないか、サービス内容にまだ不安な箇所がある理由で購入されていないことが多いです。

日々改善していけば、お気に入りに登録しているお客様も購入するかもしれないので、解説した項目を忘れないようにしていきましょう。

 

ココナラで商品を爆発的に売る為の改善案

ココナラで商品をたくさん売っていくには、商品がお客様により多く見られる必要があります。

基本的に売り上げというのはPV数(商品が見られた数)×CV数(購入された数)×商品単価=売り上げ、という式で計算することができます。

なので、商品がたくさん見られるようになれば、必然的に購入数も上がり、売り上げが上がります。
ではどうすれば多くの人に商品を知ってもらえるかというと、ココナラには検索順位やランキング機能があり、この機能に適した商品ページを作ることで PV数を上げることができます。

ココナラで上位表示される方法

ココナラは3つの指標で上位に表示するかを決定しています。

 

①:サービス内容の充実
②:プロフィールの充実
③:購入後の満足度

この3つの項目を改善すると売り上げを向上させることができます。

①のサービス内容は記事前半で解説した6つの項目を定期的に改善を行えば大丈夫です。

②のプロフィールの充実は以前に解説した通り、本人確認や、プロフィール画像、ヘッダー画像、プロフィール文を設定していれば問題ありません。

③の購入後の満足度は、お客様とやり取りを行う中で、親切丁寧に対応したり、口コミを書いてくれた方には特典をプレゼントするなどの対策を行うと効果的です。

商品ページを改善する際に大切なのは、常にライバルリサーチも並行して行っていくことです。

ライバルがどんな商品を出品しているのかをチェックし、お気に入り機能も使いながら、稼いでいるライバルの情報をどんどん盗むようにしましょう。

またちょっとした売るテクニックとして「何個売れるまでは〜円にし、それ以降は〜円に値上げ致します」と書き、購入者に今が割安だと感じさせる方法も有効です。

 

ココナラの売り上げを倍増させる商品ページ改善方法まとめ

今回はココナラで稼ぐ為に重要な商品ページの改善方法を解説しました。

一度商品を作ったら終わりではなく、定期的にライバルリサーチを行い、紹介した3つの指標を意識して改善を行ってみて下さい。

改善を積み重ねていけば、より安定して稼げる商品ページにすることができるので、ぜひこの記事で解説した内容を実践し、売り上げを向上させましょう!